足のケアを行う必要性
  • HOME >
  • 足のケアを行う必要性

足のケアを行う必要性

足は、健康と美容に大きく関わっているとても重要な器官です。大切な足の健康を守るためには、お手入れが必要不可欠なのです。足のケアを行う必要性について、お伝えします。

足は第2の心臓
足は単に、身体を支えるためだけの器官ではありません。
「足は第2の心臓」といわれているように、足は心臓の働きを助ける第2のポンプとして機能しています。
血液を送り込むのは大変な力が必要で、心臓の機能だけでは不十分です。
そこで「歩く」という運動をすることによって、筋肉が伸び縮みをし、血液の流れが良くなります。
まさに、足は第2の心臓といえるのです。

足のトラブルは身体の不調につながる
足にトラブルがあると、様々な身体の不調につながっていきます。建物にはしっかりした土台が必要なように、健康な身体にはしっかりとした足が必要です。
身体のバランスを保つための土台が歪んでいれば、全身の骨組みが歪み、神経や血液の流れも悪くなります。その結果、身体の不調が生じるのは当然のことなのです。
きちんと足のケアを行っていれば、様々な不調が解消されて、心身ともに充実した生活を送ることができます。

足はストレスにさらされている
足は毎日、私たちの体重を支え、歩いたり走ったりすることで、多くの衝撃を受けています。
さらに、ハイヒールのような窮屈な靴を履いたり、座りっぱなし・立ちっぱなしの仕事などで、様々なストレスがかかっています。足のストレスを放っておくと、むくみや冷え、体調不良などの原因になります。
足をきちんといたわってケアすることで、健康で美しい身体を手に入れることができます。
この機会に、きちんと足のケアを始めてみませんか?

大阪に所在する当サロンでは、全身をリフレッシュできる「フットケア」、足ツボを刺激する「リフレクソロジー」の2つのメニューをご用意しております。フットケアができるエステサロンをお探しの方は、ぜひご利用ください。

ご予約・お問い合わせ

06-6578-7283

営業時間:9:30~19:30
最終受付:18:00
定休日:日曜、月曜、祝日

メールでお問い合わせ

Access

大きな地図で表示

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-22-20
ファーストレディビル3F

電車でのアクセスは

地下鉄長堀緑地線
西大橋駅 2番出口 徒歩3分
市営地下鉄四ツ橋線
四ツ橋駅 6番出口 徒歩5分

ページトップ