毛穴対策の注意点
  • HOME >
  • 毛穴対策の注意点

毛穴対策の注意点

毛穴の開きにお悩みの方は多いのではないでしょうか?数多くの毛穴対策がありますが、間違った対策をしている方も少なくありません。毛穴対策を行う際の注意点をご紹介します。

毛穴パック
毛穴パックをすると、さらに毛穴が大きくなり、目立ってしまうという話があります。
しかし、毛穴パックは一概に悪いとはいえません。皮脂の量が多い人の場合、角栓をそのままにしておくと、どんどん大きくなって、毛穴を押し広げてしまうことがあります。そのような場合は、毛穴パックを使って定期的に角栓を取り除いてあげることで、毛穴が目立たなくなるでしょう。
ただし、毛穴パックはあまり頻繁に使わないようにしましょう。毛穴を刺激しますので、使いすぎると余計に毛穴が広がってしまいます。目安は、月に2回程度です。

冷水で引き締める
毛穴の開きが気になるからと、洗顔後、冷水で引き締めていませんか?
確かに、冷水で引き締めると血管が収縮するので、毛穴が引き締まったように感じます。
しかし、その効果は一時的なもの。皮膚の温度が上がれば、30分ほどで元に戻ってしまいます。
冷水を顔にかけると、赤ら顔の原因になるというデメリットもあります。急激な温度変化によって、毛細血管が開いてしまうのです。
赤ら顔に悩んでいる方は、冷水を顔にかけるのは避けたほうがベターです。

角質をコントロールしよう
毛穴を目立たなくするために、角質をコントロールしましょう。お肌が乾燥すると、毛穴の出口が角質で塞がれて、詰まりやすくなることがあるのです。
酵素洗顔料やピーリング用石けんを使って、余分な角質を落としましょう。
角質コントロールを続けることで、毛穴まわりの皮膚が柔らかくなり、毛穴が目立たなくなります。

頑固な毛穴汚れには美顔サロンを
なかなか解消できない毛穴の悩みには、美顔サロンがおすすめです。大阪に所在する当サロンでは、ひとりひとりの悩みをしっかりお聞きし、お悩みに合わせた最適なトリートメントをご提案いたします。

ご予約・お問い合わせ

06-6578-7283

営業時間:9:30~19:30
最終受付:18:00
定休日:日曜、月曜、祝日

メールでお問い合わせ

Access

大きな地図で表示

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-22-20
ファーストレディビル3F

電車でのアクセスは

地下鉄長堀緑地線
西大橋駅 2番出口 徒歩3分
市営地下鉄四ツ橋線
四ツ橋駅 6番出口 徒歩5分

ページトップ